コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

養老渓谷 ようろうけいこく

1件 の用語解説(養老渓谷の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕養老渓谷(ようろうけいこく)


千葉県南部、養老川上流部にある渓谷。市原(いちはら)市と大多喜(おおたき)町の境界付近に位置する。砂質(さしつ)凝灰(ぎょうかい)岩が浸食され、深さ約40mの谷を形成。県内最大の粟又(あわまた)ノ滝や朱塗りの観音(かんのん)橋などの景勝がみられる。麻綿原(まめんばら)や清澄(きよすみ)山へハイキングコースが通じ、養老温泉が拠点をなす。アユ・ニジマスの川釣りでも有名。養老渓谷奥清澄県立自然公園に属する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の養老渓谷の言及

【養老川】より

…全長70km,流域面積246km2。上流部に夷隅(いすみ)川と河川の争奪をした空谷(からだに),中流に数kmにわたる景勝の養老渓谷と,京葉工業地域に工業用水を供給する山倉ダムがある。また中流には桜の名所鶴舞や,かつて勝浦街道の馬継ぎ地で現在も半島中央部の商業中心をなす牛久(うしく)がある。…

※「養老渓谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

養老渓谷の関連キーワード養老川安房小安峡川上峡小又峡接岨峡名栗渓谷碧玉渓ポーテージ渓谷琉璃渓

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

養老渓谷の関連情報