コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高温ポリシーリコン液晶 こうおんぽりしーりこんえきしょう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

高温ポリシーリコン液晶

マイクロディスプレイなどに利用される、アクティブマトリクス駆動方式の透過型液晶パネル。画素ひとつひとつをポリシーリコン(多結晶シリコン)で生成されたTFT(薄膜トランジスタ)で駆動する。低温ポリシーリコン液晶に比べて、より応答速度が速く高精細なものを作りやすいという特徴を持つ。高温ポリシーリコン液晶を使用した製品としては、セイコーエプソンが2004年5月に発売したリビングステーションなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

高温ポリシーリコン液晶の関連キーワードマイクロディスプレイ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android