高速電波バースト(読み)コウソクデンパバースト

デジタル大辞泉の解説

こうそくでんぱ‐バースト〔カウソクデンパ‐〕【高速電波バースト】

数千分の1秒程度の非常に短い時間で電波が突発的に放射される未知の天体現象。銀河系外に由来し、全天で1日当たり1万回ほど発生していると見積もられている。非常に磁場が強い中性子星であるマグネターバーストブラックホールの蒸発などが、その候補天体として挙がっている。ファスト電波バーストFRB(fast radio burst)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android