コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮒の子付き洗い ふなのこつきあらい

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

ふなのこつきあらい【鮒の子付き洗い】


滋賀県大津地方の郷土料理で、琵琶湖産の子持ちのふなを用い、身をそぎ切りにして冷水にさらし、ゆでてほぐしたふなの卵をまぶしつけたもの。からし酢みそをつけて食べる。◇「ふなの子まぶし」ともいう。

出典|講談社日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android