鳥毛団子(読み)とりげだんご

精選版 日本国語大辞典「鳥毛団子」の解説

とりげ‐だんご【鳥毛団子】

〘名〙 武具。指物(さしもの)の名。棒の先に鳥の毛でつくった球状の作り物を串貫団子のように刺し重ねたもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android