コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AC97 CODEC

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

AC97 CODEC

サウンド入出力用のコーデックの一種。Intelなどが提唱したCODEC LSIの1997年版標準仕様「AC97規格」で規定されている。AC97はサウンド入出力のコーデックとアナログモデムのデータ処理回路で構成され、AC97を処理するデータプロセッサーは、チップセットに組み込んで1チップ化することが可能。また、AC97 CODEC回路は、AMR(Analog and Modem Riser)カードに実装することもできるが、対応製品はほとんど出なかった。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone