コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Anapsida Anapsida

世界大百科事典内のAnapsidaの言及

【爬虫類】より

…ふつう,頭蓋の眼窩より後の部分に側頭窓が開き,その位置を大分類の基本としている。(1)最も原始的な爬虫類には側頭窓がなく,無弓亜綱Anapsidaと呼ばれ,杯竜目,カメ目,中竜目が属する。ニューメキシコ州の二畳紀前期の地層から産出したリムノスケリスLimnoscelisは全長約1.5mで四肢が発達し,原始的爬虫類の典型とされる。…

※「Anapsida」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Anapsidaの関連キーワードコチロサウルス爬虫類

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android