コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Balthasar Balthasar

世界大百科事典内のBalthasarの言及

【三博士の参拝】より

…しかし,すでに3世紀のアレクサンドリアの神学者オリゲネスが,《マタイによる福音書》の語る三つの贈物を根拠に,博士の数を3人と指摘したため,古くからキリスト教の図像表現では3人説が慣習化した。三博士の名まえがラテン語でガスパルGaspar(またはカスパルCaspar),バルタザルBalthazar(Balthasar),メルキオルMelchiorとされたのは6世紀の《ラテン語による異邦人抜粋Excerpta latina barbari》にさかのぼるといわれ,同世紀のラベンナのサンタポリナーレ・ヌオボ教会のモザイクには三博士の頭上にこれらの名まえが明記されている。中世初期以来,ガスパルは老年,バルタザルは中年,メルキオルは青年と,年齢を区別して表された。…

※「Balthasar」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Balthasarの関連キーワードシーボルト(Karl Theodor Ernst von Siebold)ホフマン(Johann Joseph Hoffmann)竹内玄同(たけうちげんどう)青木周弼(あおきしゅうひつ)オラニエ公ウィレム(1世)岡研介(おかけんすけ)ツウィンガー宮殿プラントハンターシーボルト台風デカルト派バルチュス戸塚静海最上徳内桂川甫周新宮凉庭大槻俊斎伊能忠敬高野長英楢林宗建楢林栄建

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android