コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Circaea Circaea

世界大百科事典内のCircaeaの言及

【ミズタマソウ(水玉草)】より

…アカバナ科の多年草(イラスト)。丘陵帯ないし低山帯の林下や林縁に群生し,日本全国のほか,朝鮮,中国,インドシナ半島に広く分布している。総状花序に並んで生ずる球形の堅果を水玉にたとえて和名がついた。地下に細長い匍匐(ほふく)枝をのばしてふえる。草丈は30~50cm,茎や花序に短い屈毛がある。葉は数対が対生し,葉身は長卵形で長さ5~10cm,幅2~5cm,長い柄がある。花序は頂生および上葉に腋生(えきせい)し,長いものは15cmに及ぶ。…

※「Circaea」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Circaeaの関連キーワードキルカエアステル深山谷蓼牛滝草水玉草谷蓼

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android