Crome,J.B.(英語表記)CromeJB

世界大百科事典内のCrome,J.B.の言及

【クローム】より

…M.ホッベマ,R.ウィルソン,T.ゲーンズバラらの作品に学び,細部を省略した,光や影や色彩の表現のすべてを律する統一的な意図の存在を感じさせる様式で,身近な自然を描いた。息子のジョン・バーネーJohn Bernay Cromeも,同じノリッジ画派の画家で,息子と区別するため,〈オールド(老)・クローム〉とも呼ばれる。【鈴木 杜幾子】。…

※「Crome,J.B.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android