コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Daphnia pulex Daphniapulex

世界大百科事典内のDaphnia pulexの言及

【琵琶湖】より

…【喜多村 俊夫】。。…

【ミジンコ(微塵子)】より

…鰓脚(さいきやく)亜綱枝角目の甲殻類の総称または一般的呼び名,またはそのうちの1種を指す。ミジンコDaphnia pulexはミジンコ科に属し,浮遊性で,浅い淡水の池沼にごくふつうに見られる。体長1.2~2.5mmくらい,生きているときは黄色を帯びた半透明,ときに紅色を帯びていることもある。…

※「Daphnia pulex」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Daphnia pulexの関連キーワードミジンコ(微塵子)微塵子

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android