コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FITA エフアイティーエーFITA

デジタル大辞泉の解説

エフ‐アイ‐ティー‐エー【FITA】[Fédération Internationale de Tir à l'Arc]

《〈フランス〉Fédération Internationale de Tir à l'Arc》国際アーチェリー連盟。1931年設立。2012年、世界アーチェリー連盟(WA)に改称した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のFITAの言及

【アーチェリー】より

… オリンピックでは1900年,04年,08年,20年の大会に採用され,その後長く競技種目から除かれていたが,72年のミュンヘン大会で復活した。国際アーチェリー連盟Fédération Internationale de Tir à l’Arc(略称FITA)は1931年に設立され,加盟国は114ヵ国(1997現在),本部はロンドンにある。 日本に最初にアーチェリーを紹介したのは菅重義(1889‐1977)で,約20年の滞米生活中アーチェリークラブに所属し,39年帰国して射法を《朝日新聞》紙上に紹介したのが嚆矢(こうし)とされる。…

※「FITA」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

FITAの関連キーワードマデリウマデリウペラフィタクラーロル渓谷アマルフィターナ海岸国際アーチェリー連盟アーチェリーの用語アマルフィ海岸正味現在価値法アーチェリーマランボー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android