コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Fara Fara

世界大百科事典内のFaraの言及

【シュルッパク】より

…メソポタミア南部,古代シュメール地方の都市。現遺跡名ファラFara。1902‐03年にドイツ隊,31年にアメリカのペンシルベニア大学隊により発掘された。…

※「Fara」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Faraの関連キーワードアストン(Francis William Aston)時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!ファラリョンデメディニラ島ファラリョンデパハロス島インターリッジ計画ブラック・ムスリムALEXANDERジェイミー ファーイブン・ジャズラジャバルティーファラサン諸島遠くの近くからエルサルバドル上海サプライズファーラービーサマリア渓谷シュルッパクアフリカ文学カワレロビチファラデー箱

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Faraの関連情報