コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Fowler,C. FowlerC

世界大百科事典内のFowler,C.の言及

【温室】より

…1684年にイギリスのチェルシー薬草園に設けられたものが,オランジェリーの最初の例といわれる。19世紀初頭になり屋根もガラス張りとし,中央にドームを架けたものが現れた(ファウラーCharles Fowler設計のロンドンのサイアン・ハウスの温室(1827)など)。これと別に植物の促成栽培を主目的として,北側に壁を立て,南傾斜のガラスの差掛け屋根をつけ,内部のひな段状の台に鉢植えの植物を置く細長い温室も現れた。…

※「Fowler,C.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Fowler,C.の関連キーワードカリフォルニア大学フォーレル水珪岩化作用ネグレリア・フォーレリB2FH理論スペイシーファウラーチャンドラセカール超新星ディラック

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android