コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Heterotropa Heterotropa

世界大百科事典内のHeterotropaの言及

【カンアオイ(寒葵)】より

…観賞用に栽植されるウマノスズクサ科の常緑多年草。短縮し分枝した茎の先端から1~2枚の葉を出し,株をつくり群がる。葉はやや肉厚,ほこ形卵形で長さ6~10cm,全体が濃緑色のものや,いろいろな形の斑紋の発達したものがあり,多彩である。葉柄は紫色を帯びるが,色素をなくした緑色のものもある。葉間から,短い花梗をつけた花をつける。花被は3枚で,基部は合着し,完全な円筒をつくり,上部は3裂し開出する。筒状部の内壁には通常9本の縦に通る突出したしわと,それを階段状につなぐしわを有する。…

※「Heterotropa」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone