コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IBF 制度 あいびーえふせいど

世界大百科事典内のIBF 制度の言及

【ユーロダラー】より

…これは〈国際銀行ファシリティInternational Banking Facility(IBF)〉と呼ばれる制度であり,アメリカの銀行も国内で行う純粋の対外金融取引を国内金融取引と分けて記帳し,この種対外金融取引に関しては預金金利規制や準備率規制の適用あるいは州税の徴収が免除されるという仕組みである。このIBF制度の発足によって,地理的にアメリカに近いユーロダラー市場は大きな影響を受けるようになった。 ユーロダラー市場の中核は銀行間市場であり,銀行とブローカーによって構成される。…

※「IBF 制度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

IBF 制度の関連キーワード国際金融市場

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android