コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JARL ジャールJARL

デジタル大辞泉の解説

ジャール【JARL】[Japan Amateur Radio League]

Japan Amateur Radio League》一般社団法人日本アマチュア無線連盟。アマチュア無線家の団体。大正15年(1926)設立。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

JARL

〖Japan Amateur Radio League〗
日本アマチュア無線連盟。IARU(国際アマチュア無線連盟)の日本支部。1926 年(大正 15)創立。59 年(昭和 34)社団法人となる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のJARLの言及

【アマチュア無線】より

…こうしたアマチュアたちの功績が広く無線界で認められたことが発端で,その後の周波数分配会議でもアマチュア無線用の電波が確保されている。 日本では25年ごろから東京,大阪,神戸でアマチュア無線活動が始まり,26年6月には38人のメンバーで日本アマチュア無線連盟(JARL)が創立された。法的に認められたのは27年であるが私設無線電信(電話)実験局としてであった。…

【アマチュア無線】より

…こうしたアマチュアたちの功績が広く無線界で認められたことが発端で,その後の周波数分配会議でもアマチュア無線用の電波が確保されている。 日本では25年ごろから東京,大阪,神戸でアマチュア無線活動が始まり,26年6月には38人のメンバーで日本アマチュア無線連盟(JARL)が創立された。法的に認められたのは27年であるが私設無線電信(電話)実験局としてであった。…

※「JARL」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

JARLの関連キーワードオーラフ(2世)ハム

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android