KEK(読み)ケイイケイ

デジタル大辞泉「KEK」の解説

ケイ‐イ‐ケイ【KEK】[Kou Enerugi kasokuki Kenkyuu kikou]

高エネルギー加速器研究機構」の通称
[補説]KEKは日本語名称のローマ字表記「Kou Enerugi kasokuki Kenkyuu kikou」から。カタカナでは、国際的な英語の発音に近づけて「ケイ・イ・ケイ」と表記する。英語の正式名称は、High Energy Accelerator Research Organization

ケー‐イー‐ケー【KEK】[Kou Enerugi kasokuki Kenkyuu kikou]

高エネルギー加速器研究機構

ケック【KEK】[Kou Enerugi kasokuki Kenkyuu kikou]

高エネルギー加速器研究機構」の通称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android