Karlmann(フランク王国)(英語表記)Karlmann

世界大百科事典内のKarlmann(フランク王国)の言及

【カール[大帝]】より

…カロリング朝のピピン3世の長男。父の死(768)とともに,弟カールマンKarlmann(751?‐771)とともにフランク王位を継ぎ,弟の死とともに,唯一の王となる。彼の添名は,大きな体軀(身長約195cm)に由来し,小ぶとりで,風貌は丸く,無鬚であった。…

※「Karlmann(フランク王国)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android