L型(読み)エルがた

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

エルがた【L型】

キッチンにおける厨房機器の配置方法の一つ。シンク・調理台・加熱調理器などをL字形になるように設置するもの。ふつう、これらを一体化したワークトップをL字形に作り、シンクと加熱調理器をそれぞれの列に離して配置する。L字の両方向とも壁に付けることも、片方向だけ付けてペニンシュラ型とすることもある。◇「L字型」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

L型の関連情報