コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MEP(読み)エムイーピー

翻訳|

デジタル大辞泉の解説

エム‐イー‐ピー【MEP】[Member of the European Parliament]

Member of the European Parliament欧州議会議員。加盟国を単位として選出される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のMEPの言及

【スミチオン】より

…住友化学工業が開発した有機リン酸エステル系殺虫剤の商品名。一般名はMEP,フェニトロチオンfenitrothion。下に示した化学構造からも明らかなように,パラチオンにきわめて類似した構造を有しているが,哺乳類に対する急性毒性(マウス経口)LD50が1336mg/kgと,パラチオンに比べて著しく低いのが特徴である。…

※「MEP」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

MEPの関連情報