コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欧州議会 おうしゅうぎかい

知恵蔵の解説

欧州議会

欧州理事会」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

欧州議会

5年に1度、各加盟国から直接選挙で選ばれる。定数736。加盟国ごとの議員数の割り当ては人口比例で、99人(ドイツ)から5人(マルタ)まで幅がある。本会議はフランス・ストラスブールで、委員会はブリュッセルで開かれる。欧州統合が進むにつれ議会の権限も拡大している。アイルランドが国民投票で批准を見送ったことで棚上げになっているリスボン条約が発効すれば、権限はさらに強まる。

(2009-05-31 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

おうしゅう‐ぎかい〔オウシウギクワイ〕【欧州議会】

European ParliamentEU欧州連合)の主要機関の一。EU加盟各国から直接選挙で選出された議員によって構成される議会。EUの政策運営について討議・検討する。立法権・予算審議・政治的監督などについての権限を有する。1962年、EUの前身のEEC(欧州経済共同体)で、総会を欧州議会とよぶ旨の決議が行われた。通常の本会議場はフランスのストラスブール、事務局はルクセンブルクにある。議席定数は751(2017年現在)、任期は5年。各加盟国の議席数配分は国別人口比をもとに決定。ヨーロッパ議会EU議会EP

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

欧州議会【おうしゅうぎかい】

EU(欧州連合)の主要機関の一つ。EU加盟各国における直接選挙で選出された議員によって構成される議会。EUの政策運営について討議・検討するが,立法権・予算審議・政治的監督などについての権限を有している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

外国為替用語集の解説

欧州議会

欧州連合(EU)の主要機関。EUの諸活動に対し、民主的なコントロールを行うことを目的とする諮問・共同決定機関。諮問的機関から出発し、次第に権限を強化。特定分野の立法における理事会との共同決定権、EU予算の承認権、新任欧州委員の承認権等を有する。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

欧州議会の関連キーワードヨーロッパ議会 (European Parliament)European Parliamentジャック スチュアート・クラークヴァルター ヴェルトローニE. ミュラー‐ヘルマン欧州連合(EU)の仕組みエディット クレッソンクロード シェイソンクロード アレーグルジャン・マリ ルペンピエール フリムランジャック サンテールイサベラ ロヴィーンダリウシュ ロサティウイリー ドクレルクマーストリヒト条約アムステルダム条約シモーヌ ヴェイユジョージ シオリスブリス オルトフー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

欧州議会の関連情報