Macromedia SoundEdit16(読み)まくろめでぃあさうんどえでぃっとじゅうろく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Macromedia SoundEdit16

サウンド制作・編集ソフト。16ビットサウンドのデータ編集ができ、各種エフェクトも用意されている。ハードディスクに直接レコーディングすることもできる。SMPTEタイムコード対応。QuickTimeムービーやMacromedia Directorを使ったマルチメディア・タイトルのサウンド編集には欠かせないソフトウェアである。サポートされているデータ形式としては8ビットのSoundEdit、16ビットのSoundEdit 16、Macintoshの標準オーディオファイル形式であるAIFF、Windowsで使われているWAVE、Super Studio Sessionなどで使用されているInstrument、Sound Designer Ⅱ、QuickTimeムービー、System 7サウンドファイルとsndリソースがある。【バ】2.0J【開】Macromedia【販】アスキー、システムソフト、ソフトウェア・トゥー

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android