コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Marr,W. MarrW

世界大百科事典内のMarr,W.の言及

【アンチ・セミティズム】より

…そして以後急速に他のヨーロッパ語にも波及していく。この語の最初の使用者としてしばしばドイツの反ユダヤ主義者マルWilhelm Marrが挙げられるが,確実ではなく,また彼以前の使用例としてフランス人ルナンErnest Renanが引合いに出されることもあるが,確証に欠ける。しかしマルがこの語の急速な普及に大きな役割をはたしたことは確かである。…

※「Marr,W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Marr,W.の関連キーワード鳥眼板岩マラケシュスミス(ロック・グループ)

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android