Nieuw-Amsterdam(英語表記)NieuwAmsterdam

世界大百科事典内のNieuw-Amsterdamの言及

【西インド会社】より

…会社はアムステルダム,ゼーラントなど五つの支店(カーメルKamer)に分かれ,19人の取締役が置かれ,貿易よりもスペインの植民地,銀船隊の襲撃など,スペインの海上勢力打破に力を注いだ。会社は急速に発展し,1461年ころその勢力は絶頂に達し,北アメリカのハドソン川河口にニューネーデルラントNieuw‐Nederland植民地を築いてそこにニューアムステルダムNieuw‐Amsterdam(現,ニューヨーク)を建設した。1580年以降はスペインに併合されていたポルトガルの植民地ブラジルを占領し,ギアナ,アンティル諸島を植民地とし,アフリカ西岸にも勢力を確立した。…

※「Nieuw-Amsterdam」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android