コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Oracle おらくる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Oracle

米国のソフトウェアメーカー。1977年に創業。社名同名リレーショナル型データベースソフトの開発、販売などで知られている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内のOracleの言及

【多重放送】より

…従来の放送電波に,多重伝送技術を応用して,一つ以上の信号を付加して伝送し,新たなサービスあるいはその拡張をねらう放送をいう。広い意味では,白黒テレビジョンに色信号を付加して伝送する現在のカラーテレビジョン放送も,FM放送におけるステレオ放送も多重放送の一種であるが,近年ではテレビジョン多重放送がその代表例である。放送法では,テレビジョン多重放送はテレビジョン放送の電波に重畳して音声その他の音響,文字,図形その他の映像,または信号を送る放送と定義し,その中には音声や音響を送るテレビ音声多重放送と文字や図形を送るテレビ文字多重放送(文字放送)とがある。…

※「Oracle」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Oracleの関連キーワードNC (Network Computer)NC Reference Profileリレーショナルデータベース管理システムNetwork Computerシステム・テクノロジー・アイネットワーク・コンピューターORACLE MASTERマーガレット アトウッドデータベース管理システムサン・マイクロシステムズエバンズ=プリチャード統合基幹業務システムオラクル・アリーナ日本オラクル[株]データベースソフトラリー・エリソンシンクライアントオラクルマスターフォントネル日本オラクル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Oracleの関連情報