コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Paiōn Paion

世界大百科事典内のPaiōnの言及

【シャクヤク(芍薬)】より

…【田村 道夫】【萩屋 薫】【新田 あや】
[民俗・伝承]
 西洋では古代ギリシアから中世にかけて,シャクヤクは最大の効能をもつ薬草として尊ばれた。その英名peonyと属名Paeoniaは,ギリシア神話の医神パイオンPaiōnに由来する。パイオンは後にアスクレピオスとも混同され,この医神がシャクヤクの根を用いてハデス(プルトン)など多くの神々の傷をいやしたとする伝承を生みださせた。…

※「Paiōn」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Paiōnの関連キーワード柄本奈美アディポサイトカインPAI-1托鉢ブリハット・カターシッダーンタバビッチ斉白石蒙古大蔵経

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android