コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Papágos,A. PapagosA

世界大百科事典内のPapágos,A.の言及

【ギリシア】より

…50年3月の選挙では進歩同盟(中道派)と自由党(右派)との連立政権が生まれ,1911年の王政憲法を改定採用し,52年2月にはNATOに参加して国際的立場も一応の安定をみた。 52年7月,内戦において共産主義者の討伐で名をあげたパパゴスAléxandros Papágos(1883‐1955)元帥が内閣を組織し,55年10月彼の死によりその後継者としてカラマンリスKonstantínos Karamanlís(1907‐98)が組閣した。56年1月の総選挙では,新たに結成された国民急進党(ERE。…

※「Papágos,A.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Papágos,A.の関連キーワード人民行動党PAPシンガポールの選挙制度ファミリーバイク特約リー クアンユー家庭教師テマデマアッチカ悲劇オノマルコス

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android