コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Phyllodoce Phyllodoce

世界大百科事典内のPhyllodoceの言及

【ツガザクラ】より

…高山の岩地に生えるツツジ科の常緑の矮小(わいしよう)低木。ツガに似た小さな葉を多数つけ,淡紅色で鐘形の花が横向きに咲く。茎はよく分枝して斜上し,高さ10~20cm。葉は密に互生して茎につき,線形で縁に小さな鋸歯があり,長さ4~7mm,幅約1.5mm。7~8月,枝先に2~6個の花を散形につける。花冠は鐘形で,先は浅く5裂し,長さ4~5mm。おしべは10本。葯は長楕円形で先端が開孔する。蒴果(さくか)は扁球形で径約3mm。…

※「Phyllodoce」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Phyllodoceの関連キーワード蝦夷の栂桜空向栂桜長葉栂桜青栂桜大栂桜這栂桜小栂桜栂桜

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android