RMT(読み)あーるえむてぃー(英語表記)Real money trade

知恵蔵mini「RMT」の解説

RMT

ソーシャルゲームなどのオンラインゲームで行われているゲーム内アイテムなどの架空の財産や、レベルを高めたアカウントなどを現実通貨で売り買いする行為のことで、「リアル・マネー・トレード(Real money trade)」の略語である。出品者は販売サイトを運営したり、ネットオークションなどを介したりしてこれらの販売を行っているが、ほとんどのゲームにおいて運営者はこの行為を公式に認めておらず、ルール違反としてアカウント凍結などの罰則を設けているものの、人気のゲームにおいてはこういった行為が増加傾向にある。

(2016-10-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「RMT」の解説

RMT

オンラインゲームにおいて、ゲーム内で使用するお金やアイテムを現実世界の現金で売買すること。ゲームを運営する企業の多くは会員規約などで禁止しているが、売買はゲーム外のオンラインオークションなどで行われ、特に違法ではないために、現状では実効的に取り締まるのは困難である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android