コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Shp

栄養・生化学辞典の解説

Shp

 SH-2ドメインをもつタンパク質ホスファターゼで,Shp-1,Shp-2が知られている.受容体のチロシンリン酸のリン酸エステル結合の加水分解を触媒する酵素.Shp-1はサイトカインの信号の消去に関与するとされ,Shp-2は増殖因子の信号消去に関与するとされる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

Shpの関連キーワードフラッシュポイント 特殊機動隊SRUMacromedia Studio共和人民党[トルコ]カートウッド スミス日本二十六聖人記念館F日本病院薬剤師会中川パラダイスプラチャンダビシュケクビシケクFDiTHP碧玉

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android