コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Tubificidae Tubificidae

世界大百科事典内のTubificidaeの言及

【イトミミズ】より

…観賞魚の餌として売られているが,これらの中にはイトミミズ科に属する数種類のものが混在している。 イトミミズ科TubificidaeにはユリミミズLimnodrilus socialis,シロイトミミズRhizodrilus limosusエラミミズBranchiura sowerbyi(イラスト)などが含まれ,細長い外形はよく似ている。しかし,ユリミミズは雄性孔が第11体節の腹面左右に1対あるのに対し,シロイトミミズは第11体節の腹面正中線上に1個あることで区別できる。…

【ミミズ(蚯蚓)】より

…テングミミズ,トガリミズミミズなどが含まれる。イトミミズ科Tubificidaeは下水の泥の中で多くの個体が集まって塊状になっている。イトミミズユリミミズエラミミズなどが含まれる。…

※「Tubificidae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Tubificidaeの関連キーワードイトミミズ貧毛類

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android