コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

U

大辞林 第三版の解説

U

ドイツ Uran〗
ウランの元素記号。

u

〖atomic mass unit〗
原子質量単位。素粒子・原子・分子などの質量を表す単位。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

U
ゆー

英語アルファベットの第21字、5番目の母音字。セム文字のwawを起源とし、ギリシア文字ウプシロンυに変化して発達した。エトルリア文字では、u音はVによって表され、古典ラテン語では、U、VともにVで表され、中世初期に至っては、U、V音を表すのに、U、Vどちらを用いてもよかった。両文字がはっきりと区別されて用いられるようになったのは、17世紀前半である。化学ではウラニウム元素記号を表し、熱力学では内燃機関を示す。イギリスでは、Aが成人向き映画の標示for adults onlyであるのに対し、Uは一般向き映画の標示universalに用いられる。また、その発音から、youのかわりに用いられることがあり、たとえば50ドルの借用証をIOU$50(I owe you $50)と書く。なお、第一次、第二次世界大戦中に活躍したドイツUボートのUは、ドイツ語の潜水艦Unterseebootの略である。[斎藤公一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

Uの関連キーワードイケ面ユー黄土ユー

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone

Uの関連情報