コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

V.120 ぶいひゃくにじゅう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

V.120

V.110と同様に、ISDN回線交換モードにおいて、通常のアナログ電話器などを接続するためのTA機能。V.110とは異なり、統計的多重方式と呼ばれる速度変換方式を採用する。V.110とV.120に互換性はない。V.120は主に北米において使用される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

V.120の関連キーワードV.110

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android