Werther

世界大百科事典内のWertherの言及

【若きウェルターの悩み】より

ゲーテの書簡体小説。日本では《若きウェルテルの悩み》と呼ばれる。1774年初版。現在一般に読まれているのは87年の改稿版。すでに婚約者のある(家庭的な)女性ロッテに対するウェルターWertherの熱烈な愛と自殺に至る心理的葛藤を描いたこの作品は世界の恋愛小説中の白眉といわれ,青いフロックコートに黄色のチョッキとズボンという主人公のイメージは,純情多感な青春の象徴として多くの読者の脳裏に焼き付いている。…

※「Werther」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android