コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

aureus aureus

世界大百科事典内のaureusの言及

【貨幣】より

… 帝政とともに金貨本位が併用された。その金貨は〈アウレウスaureus〉と呼ばれ,その半額の金貨も広く行われた。帝政以来は金・銀・銅貨を通じて,表面には冠をつけた皇帝の胸像とさまざまの尊称とを刻むのが通例である。…

【デナリウス貨】より

…アウグストゥス帝は通貨制度を修正し,その安定をはかった。そこでは,金貨アウレウスaureusの金含有量は1/42ポンド,銀貨デナリウスの銀含有量は1/84ポンドと定められ,両者の交換比率は1:25とされた。1世紀中葉ネロ帝治世の通貨改革では,金貨と銀貨の品位がおのおの1割ずつ低下しながら,その交換比率は1:25のままにしておかれた。…

※「aureus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

aureusの関連キーワードバンコマイシン耐性黄色葡萄球菌メチシリン耐性黄色葡萄球菌カロリング朝美術オウゴンカズラボルボックス鳴海姫円跳虫ブドウ球菌クロッカス新興感染症ジャッカル黒条大螟蛾黄金のろばMRSAVRSA斜帯窓蛾

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android