コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

bure bure

世界大百科事典内のbureの言及

【ビューロー】より

…事務机または書きものテーブルのこと。ビューローの語は書きものをするテーブルやチェスト(櫃)の上にかけた,厚手の粗い毛織物(ビュールbure)に由来し,17世紀の家具の分化と発達の結果,ルイ14世時代に書きもの専用の机ができるようになってから,事務机または書きものテーブルそのものの名称となった。四脚の上に横長の甲板をのせ,その下部に引出しをつけたものが普通の形式で,17世紀後期のフランスで流行した。先が渦巻形の脚と左右の袖に三つの引出しをつけ,〈ブール象嵌〉(A.C.ブール)で飾った机は〈ビューロー・マザランbureau Mazarin〉,小型のものは〈書きものテーブルbureau à écrire〉などと呼ばれた。…

※「bure」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

bureの関連キーワードテレマーケティング・サービス・エージェンシージオグラフィック・センサス・ディビジョン太田市立藪塚本町歴史民俗資料館ジャンジャンブレア島チケットビューローセンサス・データ国際法定計量機関コミンフォルム日本ABC協会クイーン検察局ABC(新聞)国際度量衡局JTB[株]AB船級協会ツインキャブビューロースポリットミッチェルFBI本部国際教育局

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

bureの関連情報