コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

duke duke

翻訳|duke

世界大百科事典内のdukeの言及

【爵位】より


[ヨーロッパ]
 古代ローマの貴族には,位階序列を表す称号はなく,ヨーロッパの爵位は,中世・近世においてその発達をみることができる。国と時代により差異はあるが,一般に知られている爵位は,公(デュークduke),侯(マーキスmarquis),伯(アールearl),子(バイカウントviscount),男(バロンbaron)の5位階である(かっこ内は英語)。これらのうち,公と伯の呼称が歴史的に見て最も古く,それぞれ古ゲルマンの軍事統率者であるドゥクスdux(ドイツ語はヘルツォーク,フランス語はデュクduc),フランク国王の統治権とりわけ裁判権を地方管区ごとに執行する役人としてのコメスcomes(ドイツ語はグラーフ,フランス語はコントcomte)とにさかのぼる。…

※「duke」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

dukeの関連キーワードフルトン(Robert Fulton)B.A.T.インダストリーズ[会社]ザ・ポピュラー・デューク・エリントンライ(ポピュラー・ミュージック)スミス(Adam Smith)グランドマスター・フラッシュノース・カロライナ州立大学ダーラム(アメリカ合衆国)ロサンゼルス・ドジャースフォーチュン・ブランズデューク・オブ・ヨークコロンバンガラ[島]エリザベス[2世]イートン・カレッジエドワード(6世)エドワード[8世]フランク ソコロウアイアン・デュークハニーデュークスマイク デューク

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

dukeの関連情報