コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公国 コウコク

大辞林 第三版の解説

こうこく【公国】

主に中世ヨーロッパで、公爵の称号をもつ君主が治めた小国。現在では、リヒテンシュタイン公国・モナコ公国などがある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

公国
こうこく
principalityduchydukedom

公prince, dukeの称号をもつ者が元首となっている国をいう。大公grand dukeが元首の国を大公国grand duchyとよぶ。これらの名称は、かつてヨーロッパにおいて国家の序列などに関して一定の意味をもったが、現在では国際法的に特別の意味をもたず、ヨーロッパの小国(リヒテンシュタイン公国、モナコ公国、ルクセンブルク大公国)に残っているにすぎない。[佐分晴夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

公国の関連キーワードリュクサンブール(ルクセンブルク)ニコラエ・スパタール ミレスクロストフ・スーズダリ公国レグルマーン・オルガニクガーリチ・ボルイニ公国ガリチ=ボルイン公国スフォルツァ[家]ノルマンディー公国ア・バオア・クーモナコグランプリグレート・デギンガスタイン協定ホルシュタインザクセン諸公国イワン[3世]ウェルフェン家トベーリ公国パルムの僧院モンテカルロファドゥーツ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公国の関連情報