コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

foggara foggara

世界大百科事典内のfoggaraの言及

【カナート】より

…カナートはイランから東トルキスタン(新疆)に伝播し(坎児井と呼ばれる),アフガニスタン,西パキスタンにも伝わった。またイラク,シリア,ヨルダン,キプロス,アラビア半島,北アフリカ(フォガラfoggaraと呼ばれる),イベリア半島,東欧諸国,さらにスペイン人によってペルーなど南米にももたらされた。11世紀にイランの数学者カラジーal‐Karajīによって《地中に潜在する水の開発》というカナート掘削の指南書が書かれた。…

※「foggara」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

foggaraの関連キーワード泉(湧泉)カナート

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android