コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

intellect intellect

翻訳|intellect

世界大百科事典内のintellectの言及

【知識人】より

…ふつう,知識人という場合の知識は,intelligenceではなくて,intellectを指す。すなわち,intelligenceとは,それぞれの学問や芸術において,すでに正当化されている認識パラダイムを遵守し,その規範的枠組み内部で業績や〈生産性〉を追求する知的能力であり,そのかぎりにおいて〈把握,操作,再調整,整理などをこととする〉精神の一側面である。それに対して,intellectとは,〈創造性〉を求めて既定の認識パラダイムの拘束から自己解放し,新たな認識基盤を構築せんとする知性であり,その意味で〈批判,創造,観照などをこととする〉精神の一側面である。…

【理性】より

…人間に固有の思考力,認識力は一般に〈知性intellect〉ないし〈理性〉と呼ばれ,古来,規則に従って分析し論証する〈悟性understanding〉,原理・始元を直覚・洞察して総観し統括する〈理性reason〉の二面を含むとされる。本能,感覚,記憶,想像,意志とは区別され,また啓示や信仰に対置されてきた。…

※「intellect」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

intellectの関連キーワードヒル(Christopher Hill (John Edward))ディートリヒ[フライブルク]図書館の権利宣言(米国)シジェ・ド・ブラバンオレ=ラプリューヌ世界知的所有権機関世界知的財産デーTRIPS 協定インテリ放浪者IPカルチャー国立のぞみの園産学連携学会人間知性論ハビトゥスアルベレスAIPPIカドワース知的財産権スペキエスTRIPS

intellectの関連情報