コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

nāstika nastika

世界大百科事典内のnāstikaの言及

【アースティカ】より

…ベーダ聖典の権威とバラモン階級の優位性を認める正統的なインド思想家に対する呼称。一方,ベーダ聖典の権威を否定した非バラモン系統の異端派は,〈ナースティカnāstika〉と呼ばれている。これはバラモンの側から下された分類で,〈ナースティカ〉とは〈虚無論者〉〈無神論者〉などという意味をもつ貶称である。…

※「nāstika」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

nāstikaの関連キーワードアースティカ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android