コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

rami

世界大百科事典内のramiの言及

【アヤワスカ】より

…キントラノオ科のつる性の植物,バニステリオプシス・カアピBanisteriopsis caapiおよびイネブリアンスB.inebriansの植物自身およびそれからつくられた煎出液をペルーのケチュア語でアヤワスカ(魂のつる)とよぶ。ただし,ペルーのパノ語ではラミrami,ブラジルではカアピcaapi,コロンビアではヤヘyagéとよばれる。煎出液は普通アヤワスカ単独でもちいられず,多くの場合アカネ科のプシコトリアPsychotoria属植物の葉が混ぜられる。…

※「rami」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ramiの関連情報