Yahoo!辞書

kotobank > 然りとは

 

然り 【シカリ】

  • 4件の用語解説(然りで検索)

デジタル大辞泉の解説

しか・り 【然り/×爾り】
 
[動ラ変]《副詞「しか」にラ変動詞「あり」の付いた「しかあり」の音変化》そのようである。そのとおりである。そうである。「―・り、君の言うとおり」「俗語などは、はかなきもののようなれども、なかなかに―・らず」〈逍遥小説神髄

さ・り 【然り】
 
[動ラ変]《副詞「さ」に動詞「あり」の付いた「さあり」の音変化》そうである。そのとおりである。そのようである。「おい、―・り、―・りとうなづきて」〈玉鬘

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

さり【然り】
 
( 動ラ変 )
〔動詞「あり」に副詞「さ」が付いた「さあり」の転〕
そのとおりである。そうである。 「『おい,-・り。おい,-・り』と,うなづきて/源氏 玉鬘」 「いき通ふ所出できにけり,-・りけれどこの元の女,悪しと思へるけしきもなくて出しやりければ/伊勢 23」 〔似た意味の語として「しかり」があるが,「しかり」が主に漢文脈で用いられるのに対し,「さり」は和文脈で用いられる〕 → さらずさらんさりとてさりとはさりともさる(連体)


しかり【然り】
 
( 動ラ変 )
〔「しかあり」の転〕
そうである。そのようである。そのとおりである。 「人類の国家を造る,故なくして-・るにあらず/真善美日本人 雪嶺」 「人皆か我(あ)のみや-・る/万葉集 892」 〔現在,終止形を「そうだ」「そのとおり」の意で,感動詞的に使うことがある。「『我我は立ち上がらねばならぬ』『-・り』」〕


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

然りに近い言葉→然り乍ら|然りげ無い|然り而して|然りと雖も|然りげ|然りや|地を易うれば皆然り|然りとは|然りとも|然りとて

然りの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「然り」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 08月30日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ