コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《OED》 おーいーでぃー

世界大百科事典内の《OED》の言及

【オックスフォード英語辞典】より

…現在までのところ最高最大の英語辞典。OEDあるいはNED(A New English Dictionary on Historical Principles)とも呼ばれる。企画は1858年に立てられ,H.コールリジ,F.J.ファーニバルが編集に当たるが,推進力になったのはマレーJames Augustus Henry Murray(1837‐1915)である。…

※「《OED》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《OED》の関連キーワードオックスフォード英語辞典文書館(ぶんしょかん)コーパス言語学蒸散抑制剤マレー辞典

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android