コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『鼻』 ハナ

とっさの日本語便利帳の解説

『鼻』

芥川龍之介
禅智内供のと云えば、池の尾で知らない者はない。長さは五六寸あって、上唇の上から顋の下まで下っている。形は元も先も同じように太い。云はば細長い腸詰めのような物が、ぶらりと顔のまん中からぶら下っているのである。\(一九一六)

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

『鼻』の関連キーワード赤ちゃんの鼻づまりローマンノーズ鼻利き源兵衛鼻中隔湾曲症目と鼻の先鼻許・鼻元萎縮性鼻炎縦鼻横目鼻を打つ鼻を刺す外鼻奇形鼻涙管鼻示数獅子鼻鼻の先虹梁鼻くすん鼻閉塞鼻の下鼻腔

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

『鼻』の関連情報