ぶらり(読み)ブラリ

デジタル大辞泉の解説

ぶらり

[副]
物が垂れ下がっているさま。「手拭いをぶらりと腰に下げる」
前ぶれも目的もなく、気軽に出かけたり、やって来たりするさま。ふらり。「ぶらりと立ち寄る」
何もしないでぼんやりしているさま。「休日をぶらりと過ごす」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶらり

( 副 )
(多く「と」を伴って)
やや重い物が垂れ下がっているさま。ぶらん。 「へちまが-と下がっている」
なすこともなく暮らすさま。ぶらぶら。 「一日中-としている」
思いがけないさま。突然。ふらりと。 「 -と出かける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぶらりの関連情報