コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お台場 おだいば

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

お台場
おだいば

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のお台場の言及

【一朱銀】より

…ついで嘉永7年(1854)1月発行の嘉永一朱銀はさらに減量して1.87gとなった。当時,銀1朱は銭250文に相当しており,品川湾(現,東京湾)岸において沿岸防備の目的で築造中の台場(砲台)の人夫の日当の支払いに用いられていたので,一朱銀は〈お台場〉とも呼ばれた。慶応4年(1868)4月から翌明治2年(1869)2月まで,貨幣司吹一朱銀(別称,吹継一朱銀)が鋳造された。…

※「お台場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

お台場の関連キーワードスーパー・ロック・イン・ジャパンソニー・エクスプローラサイエンス東京五輪のスポーツクライミング江東区のコミュニティサイクルSuperLite2500鳥取県東伯郡北栄町由良宿NEW HORIZONシネマメディアージュ中央防波堤埋立処分場ハロウィン・ナイトアムラックストヨタヴィーナスフォート東京ジョイポリスシクロクロス東京東京都江戸川区ScreenX大江戸温泉物語プチ☆レディースケートボードお台場レガッタ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

お台場の関連情報