かしめる

大辞林 第三版の解説

かしめる

( 動下一 )
接合部分にはめこまれた爪や金具を工具で打ったり締めたりして接合部を固くとめる。 「鳩目金具を-・める」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かし‐める

〘他マ下一〙 合わせ目などのゆるんだ所を、打ちつけたり、しめたりして、しっかりとしておく。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android