コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くるみん

ビジネス用語集の解説

くるみん

くるみんとは、厚生労働省が認定した従業員子育て支援事業の愛称をいいます。

平成15年7月に「次世代育成支援対策推進法」が公布され、301名以上の労働者を雇用する事業主は
次世代を担う子供達が健やかに生まれ育成されるようにする為に事業所としても取組を行い
その具体案を明記した「一般事業主行動計画」を厚生労働省へ届出する事が義務付けられました。
厚生労働省より認定を受けた事業者には一般公募で決定した愛称が「くるみん」です。
「一般事業主行動計画」の届出を行なった事業者は「くるみん」ロゴマークの使用が認められます。
このロゴマークはあかちゃんが包まれている「おくるみ」と会社ぐるみ・職場ぐるみで育成に取組み
育んでいこう、という意味が込められています。

団塊の世代が大量定年退職時代に突入する中、厳然として少子化の波は続いています。
その中で企業側も仕事と子育てのワークライフバランスも含めて両立支援を取組む為の愛称です。
次世代がこれからの未来を担っていくのですから企業もまたその支援に協力し互いに協調していく事は
事業者として念頭におくべき課題のひとつになる事でしょう。

出典|転職.jpビジネス用語集について | 情報

人事労務用語辞典の解説

くるみん

従業員の子育て支援策を実施し、厚生労働大臣から認定を受けた企業が利用できる認定マークの愛称。
(2007/11/19掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

くるみんの関連キーワード子育てサポート企業ダイバーシティー「くるみん」認定梶浦 福督

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

くるみんの関連情報